2016年8月21日日曜日

ぼちぼちと旅の準備です。少し胸ワクであります

お盆休みも終わり、夏休みの旅行期間も一段落したところで、遅ればせながらの夏休みを取ることにしました。
以前は一年の半分ぐらいは旅に出ていたり、とんでもないところで暮らしていたりしたのですが、糖尿病が悪化して目をやられてからは極端に臆病になってしまって、ここ数年は独りで旅にでるということはまったく無くなってしまって、年に一度妻の夏季休暇にあわせて旅にでることだけになってしまいました。
以前はノートパソコン一台あればどこでだって仕事ができたので、仕事しながら旅をするんですと、言い訳ができたのですが、現在は超大型のディスプレイ2台を駆使して、そのあまりの画面の大きさに頭がクラクラするほどの船酔いに近いものを感じたりしながら一日の大半を過ごす身となりました。
旅先にこんなに大きな物を持ち込むことは不可能ではないけれども、あまりに面倒すぎるので、「仕事をやりながら旅をする・・・・」の言い訳は通用しなくなったわけであります。

一年ぶりの旅になりますから、それはそれで結構胸がワクワクしてくるわけであります。ここのところ、毎年結構遠くまででかけていたのですが、今年はエアコン二台を入れ替えたり、昨年の旅の途中に車のエアコンがだめになったのを夏前に修理したり、おまけに車の車検に20万超えを請求されたりと、それに任意保険が重なってふんだり蹴ったりの状態でありまして近場でお茶を濁すしかないなと諦め半分のような気持ちであります。近場に行くとなるとほとんどの場所を飽きるほど走り回っており、旅先を思い浮かべるとそれほど胸ワクしてこないのが少しだけ問題なのであります。

これはずーっと感じていたのですが、最初に車を購入する場合には、冬のオフシーズンにするべきだということであります。そうしないと夏場に旅しようと思った時に車検があったり、任意保険の継続契約があったりと肝心な時にお金がでていってしまうのです。これは本当に思慮が足りなかったなと深く反省しているわけであります。
コメントを投稿