2013年10月23日水曜日

AdobeのEdge Animateを今日からやります。

昨日は様々な問題が一斉に噴出してきて、まったくヘロヘロな一日でありました。それはそれでひとまず置いておいて、今日から性懲りもなく、また新しい玩具を触り始めました。それは以前にもちょっとだけ触れましたAdobeのEdge Animateというツールです。まだ一度も起動させたことはないのですが、ネットの様々な情報をつまみ読みするうちに、これはもしかするとかなり使えるものではないかと思えてきたのです。
私のメーンのサイトにはFlashで作成した動画がかなりたくさん使用されています。しかし、昨今はiPhoneやAndroidではFlashに対応しなくなっており、どうしてもFlashに変わるHTML上で動作する動画作成ツールを探していたのです。
最初はFlashファイルをビデオに成形して、貼り付けようと思っていました。これでかなりの動画が救われるのですが、どうしてもビデオではダメだというものが出てきます。例えばFlashで作成されたバナー広告などはそうですね。これはホームページを開いた途端に派手に動きまわりユーザーの関心を引こうというものです。それが、ビデオスタートのボタンを押さなければ動かないとなればその効果はほとんど期待できないものだと思います。
これからの時代はパソコンはほとんど使用されず、スマホとタブレット端末が主流になってくることが予想されます。いや、もうすでにそんな時代なのかも知れません。だからいつまでも、パソコンの画面だけが対象のサイトだけを作っていては置いていかれてしまいます。
そんな時に目についたのがEdge Animateというツールです。このツールでこれまでFlashで作っていた動画を置き換えていこうと考えているのです。ただし、この動画が動作するにはHTML5の形式のホームページでなければなりません。私のサイトはほとんどがHTML4で作成されていますので、これらの膨大なページの変換作業もやらなければいけないわけであります。
でも、もうやる気満々ですから、変換作業は案外簡単に終わるかも知れません。
なにはともあれ、今日からEdge Animateの研究を始めることにします。え?これまでのお絵かきソフトの練習はどうするのかと云われそうですけれども、元はお絵かきソフトで作成した絵をEdge Animateで構成して行くわけですから同時並行の作業となりますね。さてガンバロっと

コメントを投稿