2012年5月2日水曜日

I-O DATA 東芝[レグザ]対応 USB 2.0/1.1接続 外付型ハードディスク 2TB HDC-EU2.0K

この連休中に小物をちょこちょこと買い入れてしまいました。


今回の買い物で一番値段が高かったのが、I-O DATA 東芝[レグザ]対応 USB 2.0/1.1接続 外付型ハードディスク 2TB HDC-EU2.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]。またハードディスクを買い足したのかといわれそうですが、これはテレビの録画用として購入しました。昨日到着したのでさっそくレグザにつないでみました。なんの苦労もなく、また何のストレスもなく録画ができましたし、それを見ることもできました。

今回は、本当に最近のテレビは良くできていると感心するばかりでありました。他のメーカーのテレビもこのようになっているのかどうかはわかりませんが、番組予約の簡単なことには驚いてしまいました。なにせ番組の録画なんてVHSの古い機種でしかやったことがなかったもので少し感動してしまいました。
考えてみるとこのUSBで外付けハードディスクで録画するというのは、同じテレビでしか再生できないように実質的なロックがかかっているのに気づきました。このハードディスクをパソコンにつないでも何もすることができないようになっているんですね。このあたりがなんともせこいと思います。ま、それでも時間を気にせずに見たい番組をコマーシャルを飛ばしてみれるだけいいかなと思います。

コメントを投稿