2011年2月25日金曜日

暖房無しで室温26℃もあった


 今日は本当に暖かかった。暖房無しで室温がなんと26℃もあったのです。おそらくこの暖かさは長くは続かないけれども、こうなってくるといつもの病気がもたげてくる。そう、気持ちは旅に出たいに傾いてきてしまっています。
 ダウンの寝袋も準備したし、コタツ5点セットも明日にはくるとメールが届いた。それにあろうことか、本日セミダブルのダウンの布団セットが届いた。これは車の後ろ座席にすっぽりと収まる大きさで、セミダブルの大きさのベットを常に準備して走るようなことになる。なんのことはないいつでも寝られるように万年床を用意して旅にでるようなものであります。暖かくして寝ることにかなり執着しています。とにかくどんな場合でも寒くて寝られないなんてことの無いように万全の体制を整えることに知恵を絞るのです。それに私の旅には温泉がつきものなのです。夕方には必ず温泉で温まり、ほどよく晩酌をやり暖かい寝床に転がるというのを理想としています。いうてみれば半分湯治のような旅になります。だから、気に入った温泉があれば、そこに横付けして数日滞在するなんてことはざらにあります。
 寝場所を整えた今、問題になってくるのが通信環境です。旅にでるといっても、まったく仕事から離れるわけでなく、その大半を仕事をしながらの移動となります。これまで、AirH"やDOCOMOの3G回線を使用してきましたが、iPhoneも加わったのでポケットルータのようなものに回線を集約しようと考えています。AirH"は安価ですが、その速度が我慢できないくらい遅いのです。またDOCOMOの3G回線はノートパソコンでしか使用できません。ルータであればiPhoneもノートパソコンも同時使用できるし、速度もそこそこのものが出るので合理的だと考えたのです。
 要するに回線さえ確保できれば、どこでだって仕事はできるわけであります。それから旅に出た場合に必要になるのは資金であります。これまで地銀のカードと郵貯カードとクレジットカードを使ってきましたが、それに加えて今回は住銀SBIネット銀行カードを加えました。このカードはセブンイレブン・ローソン・郵便貯金での出金が無料なのであります。振り込みも5回までは無料ということで、旅先では結構使えると思ったのです。それに振り込みや残高確認等々をパソコン上でできるのが気に入っているのであります。
 さてこれから、1週間ほどかけて荷物の積み込みをはじめます。それで最初は2日間ほど足りないものがないかを確認するために実際にでかけてみることにします。
コメントを投稿