2011年2月21日月曜日

ササキ仙人からワン切り電話がある。ウレシイ

From ササキ仙人
 久しぶりに秋田で原始的な百姓をやっていたときに知り合ったササキ仙人からワン切りの電話があった。仙人の電話はプリペード携帯であるし、仙人はあまり現金を持ち合わせてないので、向こうから連絡して来るときはいつもこの方式を取っている。いつもどおりにこちらからかけ直すと耳元に懐かしい声が響いた。
 あの山の中での大雪で無事に過ごしているのかと、かなり心配していたのだが、本人はいたって元気であった。もうすでに5回の雪下ろしをやったそうであります。雪が融けるまで元気で待っててくださいよ。またノコノコと遊びに行きますからね。仙人には基本的な人間の生き方のようなものを学んだのだ。
 山野草の食べ方や山菜の採り方処理の仕方等々そこには都会の似非アウトドアマンなどは到底知り得べくもないたくさんの知恵がふんだんに持ち合わせていたのです。
 今年もその仙人の知恵の一欠片でも分けて貰いたく大量の酒を持って訪ねていく計画をしているのであります。楽しみであります。後せいぜい2ヶ月ぐらい後のことですからね。元気で待っていてくださいよ。
コメントを投稿