2013年3月12日火曜日

PhotoShopで矢印を書くのは案外難しい

どうもまだPhotoShopの使い方がわかっていないようだ。昨日は矢印を書いてみて失敗したので再度挑戦してみた。今回はラインツールを使ってオプションで矢印をつけました。昨日は長方形と三角形を組み合わせて無理矢理作ったのですが、それよりはいくらかはマシですが、自分の思ったようには書けませんでした。矢印を使う機会ってのは結構あるものでしてマスターしておかないとこれから結構面倒なことになりそうであります。矢印については昨日直感してとおりにIllustratorのほうが数倍楽だし、表現力もあるように感じますから今度はIllustratorで矢印を作ってPhotoShopに読み込んでみようかと思います。
ここでひとつの疑問が沸いてきました。PhotoShopで画像を加工してIllustratorで最終出力するべきなのか、はたまたその逆がいいのか。うーーん。次から次へとわからないことがでてきます。

もうひとつの課題は写真に文字を貼り付けるというのは結構難しいです。文字を写真に負けないぐらいに目立たせるのが難しいのです。これにはかなりたくさんの要素が絡んできますから訓練を積まなくてはなりませんね。ようやくタイポグラフィの重要さに気づきつつあるのであります。
コメントを投稿