2013年11月8日金曜日

少しだけ家事をやり始めた

一連のAdobeのソフトの学習を集中的にやってようやく自分でも納得できるようなレベルまできました。それで全てだなんてことではなくて、第一段階が終わったということですね。初期導入段階ということでしょうか。これから第2、第3段階へと進んでいくつもりであります。

そんなことで元の普通の日常に戻りました。毎日、洗濯物を干すこと以外は一切の家事には見向きもしないで、早朝から晩酌するまで何かに取り憑かれたようになっていたわけですが、一昨日あたりから、その憑き物も落ちたような気がします。
だからといって、これまでの学習をしなくていいのかという話ではなくて、ペースダウンをして、一つ一つを検証をしながら、実際の制作を通してより深くそれらの技術を深めていかなければと思っています。
ただこれまでのような息詰まるような緊張感からは完全に解放されました。そこでシランふりして家事にも手を出し始めました。まずは、ご飯炊きを始めました。次に食器洗いもやり始めました。

これまでも仕事に息詰まるとちょくちょく家事に逃げていたのです。まったく次元の違うものに逃げるっていうのはなかなか本筋に対して効果があがるものだと既に発見していたわけであります。
ただ、そんなことをちょっとでも口に出せば、「それなら、これとこれとこれは、やって置いてね」なんて命令されてしまいます。そう云われた途端に一目散に逃げ出したくなるので、そういう事は一切おクビにも出さなかったのです。
できるならなるべく日常の面倒事を背負いたくないのであります。こんな事を書いていると、なんてズルい奴だろうって思われるかも知れませんが、自分でも思うのですが、それが本性ですから仕方ありません。
まだ午前3時をちょっと過ぎただけですけれども、食器洗いはすでに昨夜終わらしてあるし、ご飯を炊く準備も終わらしてあります。ん、まて、まて・・・・・。
どうも何かをやり始めるとドンドンと深みにハマっていってしまうようで、それでは本末転倒になってしまいます。
まずは、作りかけのサイトをやらなければいけないでしょう。昨日は図形を文字列が回りこむっていうとことでつまずいていたのです。普通にPタグだった時は回りこんだのにidをつけたら、どんなことをしても回りこまなくなった問題を解消することから始めなければならなかったのでありました。
やれやれ。
コメントを投稿