2009年2月10日火曜日

本日はFenekの発売日


 今日は知り合いのK2さんが記事を書いているアウトドア雑誌「Fenek」3月号の発売日なので、午前中に散歩を兼ねて近所の文教堂に行ってこようと思っています。まだAmazonには3月号が掲載されていませんね。しょうがないから2月号をのせておこうっと。

amazonから大きな約束を紹介するメールがきていました。文教堂にいったけど置いてないんだよね。

Amazon.co.jpで、以前に「椎名 誠の『『十五少年漂流記』への旅 (新潮選書)』」をチェックされた方に、椎名 誠の『大きな約束』のご案内をお送りしています。『大きな約束』、現在好評発売中です。 ¥ 1,260で注文するには、以下のリンクをクリック

内容紹介
単行本、文庫合せて累計230万部を越え、今も読み継がれる『岳物語』から24年。ライフワークともいえるシーナ家の物語に、ついに「孫」が誕生!「風太」と「海ちゃん」の二人の孫の「じいじい」となった作者が描く”家族” のいま…。
サンフランシスコに住む息子・岳に「風太」と「海ちゃん」が生まれた。三歳の孫からの国際電話に、すばやく「じいじい」の声で対応しながらシーナは思う。幼かった頃の岳のこと。ニューヨークに住む娘のこと。チベットに旅行中の妻のこと……「家族が揃って食事するありふれた風景はじつはほんのうたかたのものなのだ」。
親子の関係、老い、近しい人の死と新しい命など、世代を越えてアピールする作品。
「新・岳物語」シリーズ第一弾として、同判型で刊行する。続けて5月に後編を刊行予定。


高田渡っていいですね。このまったり感はアウトドアにぴったりです。
コメントを投稿