2012年4月27日金曜日

起動用HDDの取替作業は8割ほど終了しました。

 昨日のお昼ちょっと前から始めた起動用ハードディスクの取り替え作業がようやく8割ぐらいは終わったような気がします。思ったよりかなり時間がかかってしまいました。そして疲れましたね。
最初にネットワークに繋がらない時は正直焦ってしまいました。これまでこんなことがなかったですからね。LANケーブルさえつなげばいつもサクっていう感じでつながりましたから。ネットに繋がらない限りは他の作業はすべて中断してしまわなければなりませんからね。いつのまにか「パソコンはネットにつながらなければタダの箱」になってしまいましたね。

「OSと関連するドライバCDは必ずセットにして収納して置く」が私の鉄則のひとつに加えられました。また、オンラインで購入したソフト類も問題になります。一応バックアップはしてあるのですが、製品版を再びダウンロードしてインストールするための方法をメモしておかないと余分な労力を使うことになってしまいます。また今回のように以前の32ビット版では動作しないなんてものも稀にあるのです。それらを調査するにも結構大変でありました。これらは常にマメにメモしておくことが肝心でだと思い知らされたわけであります。

しかし、Adobeのソフト類には驚きましたね。一旦ライセンス解除をしないと他のパソコンにはインストールするできないとは。事前にtubakiさんに知らせていただいて本当に助かりました。おかげでAdobeの重い製品もサクサクと動作しています。ってほとんど使いこなせないものばかりだから負荷のかかる作業をやるにもやりようが無いのですけれども。ここらあたりがなんとも情けない。

さて本日は通常業務に戻ります。昨日バタバタして部屋のなかは散らかり放題でパソコンの蓋もしめていないような悲惨な状況になっていますので少しずつ片していこうと思っています。

なんかこれまでになく、かなりスッキリした感じです。ああ、そうそうパソコンの立ち上がりもこれまでとは比較にならないぐらいに早くなりました。やはりハードディスクのスピードは結構ボトルネックとなってしまうことを実感しています。、
コメントを投稿