2011年5月11日水曜日

iPohne用のHTMLで最初につまづいたところは、なんとラジオボタンです

iPhone用にhtml5とCSS3・PHP・MySQL等々でゲームらしきものを作っていたのですが、思わぬところでつまづいてしまいました。
 といいますのは、ラジオボタンそのものを大きくできないというところです。と、文章で書いてもいまいちイメージが浮かばないでしょうから、以下にラジオボタンの使用例を上げておきます。パソコンでマウスを使用するなら何ら問題がないのですが。


ラジオボタン使用例:
  
  


 iPhoneでの操作はタッチスクリーンを使用しますが、ラジオボタンで選択する部分が指で強く触っても中々認識しません。そこでラジオボタン部分のサイズを2本の指で大きくしてからですと認識します。これではせっかくの流れが止まってしまってまったくゲームらしくないのです。普通のsubmitボタン部分はすぐに反応するのですが。

 そこで、ラジオボタンを最初から大きくして置く方法を探しましたが、文字の部分は大きくすることができるのですが、肝心な○の部分をどうしても大きくできません。CSSだけではどうしても無理なようなのでJavaScriptやJQueryも調査して見ましたが、どこにも見あたりません。いやー困りましたな。どうしようかと真剣に悩んでいます。これでまた頭頂部が薄くなってしまった。

 ラジオボタンに替わる方法に変更するしかないのかな、では何を用いればいいのだろうか。私の乏しい知識で思い浮かぶのはsubmitボタンを2つ用意するということですが、ではどちらのボタンが押されたかをどうやって認識すればいいのかということであります。以前にどこかに隠し文字列を持たせてURL文字列につけて飛ばすなんてのを見たような気もするのですが。そうなるとプログラム自体を改造しなければならず、これはこれでやっかいであります。どうにかならないかなラジオボタン

まさかこんなところで躓くとは夢にも思っていませんでした。

ダレカ タジゲデー!!

コメントを投稿