2009年4月26日日曜日

七入オートキャンプ場で検索したら

 時々「七入オートキャンプ場」と入れて検索してみることにしています。今朝方も何気に検索して見ましたら。フリーデザイナー「ヒビャ」が思ふことさんのサイトを発見しました。以下引用です。

七入オープンまで

4月24日 金曜日

長期連休の度にお世話になっております、檜枝岐村のキャンプ場「七入オートキャンプ場」、いつの間にかホームページができておりまして、1日からいよいよキャンプ場オープンのようでございます。

しかも去年、ワタクシが渓流で釣りをしている時の写真が使われておりました。かなり、嬉しいです。

今年はレースがございまして、最初の土日は檜枝岐で過ごすことができずちょっと残念ではございますが、まぁまだ登山もできませんし、林道も抜けられないと思いますし、9月にまた連休がございますし、まぁ2泊できればいいかなと、自分で自分に言い聞かせております。

今回はテンカラの準備が間に合いませんでしたので、ルアーと餌釣りでイワナさんを狙おうと思うのでございますが、雪代はどんな具合なんでしょうかね。

檜枝岐の季節はまだ冬でございます。川もまだまだ冬でございます。まだテンカラにはちょっと早いかもしれません。やはり檜枝岐でのテンカラ本番は6月か7月ぐらいからでしょうかね。

またあの清流の清らかな音につつまれながら、凛とした空気の中で釣りができると思うと、ワクワクしますなぁ。


>しかも去年、ワタクシが渓流で釣りをしている時の写真が使われておりました。かなり、嬉しいです。

うわーーー良かった!メッチャ怒られるかと思いました。


尾瀬 檜枝岐村七入オートキャンプ場 実川で岩魚を釣る
From 七入オートキャンプ場 0


 しかしどの写真だろうかと考え込んでしまいました。昨年は七入オートキャンプ場のホームページを造ろうと思ったのが遅かったので取材が追いつきませんでした。だから最初から意図して写真を撮ったわけでなかったので使える写真が少なくて苦し紛れに無断で掲載してしまいました。今年はそのような事がないように使うだろうと思われる写真についてはきちんと事情を話して了解を得てから掲載したいと思います。

検索の話ついでに「オートキャンプ場」でgoogleで検索しますと、183番目ぐらいですね。やはりこの「オートキャンプ場」というキーワードは激戦区ですね。ここでトップページに来るようだったらかなりのインパクトがあるのですが、力まだまだ及ばずですね。

 「七入オートキャンプ場」での検索の話に戻りますが、怪しい面々隊の高橋会長とか友人の牧ノ原さんが動画をYouTubeに投稿してくれたり、ブログで紹介してくれているので、その効果は絶大ですね。それらの動画がまた他のサイトからリンクを貼られていたりして・・・・・。

 高橋会長及び牧ノ原さんありがとうございます。心から感謝いたします。これからもよろしくお願いいたします。
コメントを投稿